Murmur

私が山です

とかく話題の「働き方」
デザイン会社の「働き方」編

不夜城の灯りが一斉に消えてニュースになり、
天下のD社長交代でケジメの第一弾終了? 
その延長線上にある2番手3番手広告代理店、その先の下請けデザイン会社、
さらにその下請けの個人フリー(不利とも言う?)のデザイナー諸氏のみなみなさま
デザイン会社での働き方は、変わりましたでしょうか!?
クライアント?様のワガママ?に、夜遅くまで振り回され?、ご苦労様です。
そんな中、デザイン会社のM2はどんな働き方でしょうか?
1800ジャストにママさんデザイナーが「お疲れさま〜」と元気な声を出して
1歳のわが子迎えに帰社。それを合図に、残されたスタッフが帰り支度。
1900には、「そして誰もいなくなった!」 です。
新規クライアントさま、弊社は夜電話しても、お応えできません。
長いお付き合いのみなみなさまは、すでにご存じですよね。
夜は、夜な夜なのスタイルから、こんなワーキングスタイルに変えて
10年以上になるでしょうか。要は、
シゴトは時間量ではなく、限られた時間内での質の問題。
デザインは、人。 今流行りの言葉なら、社員 F i r s t  
デザイナーファースト でしょう!
デザインもスタッフも、クオリティを追求するM2です。